2006年07月26日

夏と輪島塗(わじまぬり)

輪島漆器大雅堂(株)常設展示場は、輪島市続から車で約10分の、のどかな風景の中にあります。輪島漆芸美術館よりは車で5分ほど。
輪島塗の「きりこ」も常設展示しております。

夏と輪島塗(わじまぬり)
夏と輪島塗、似合わないようなイメージをお持ちではありませんか?

夏用の輪島塗や、夏物の輪島塗というものは有りません。
しかし、輪島塗はとても夏用なのです。

輪島塗は、天然木天然漆を使用し、下地の段階から何度となく塗をくりかえしてできあがります。
そのために、輪島塗は断熱性が高く、保温性がとてもいいのです。

つまり、夏の冷たく冷やした食べ物や飲み物が、冷たいままでいただけるのです!
暑い夏には嬉しい特性ですよね。

だから輪島塗は、とても夏に向いている器(うつわ)なのです。

posted by 輪島塗 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島漆器大雅堂展示場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1038094

この記事へのトラックバック